HOME > 会社案内 > 調査レポート > 「2020年3月度」食品スーパーチラシ掲載調査
調査レポート

「2020年3月度」食品スーパーチラシ企画調査

2020.05.01

株式会社チラシレポート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:澤田 英)は、弊社が提供する「チラシタイトル100」の 「分類別チラシタイトル集計」の集計結果を基に、2020年3月度(2020/3/2~2020/3/29)の全国主要食品スーパー100企業の折込チラシに掲載された販促企画と掲載メニューのランキングを発表致します。

2020年3月度のチラシ企画掲載状況

  • 企画ランキングトップは「彼岸」
    • 「焼肉」「寿司」などの「ごちそう」メニュー提案やお供え・手土産用の菓子・果物掲載が中心であった。
  • 「感謝」など特売訴求を中心とした企画が多く登場
    • 「感謝セール」「総力セール」といった年度末らしい特売訴求を中心とした企画が多数見られた。
  • 「花見」「行楽」「春休み」企画の掲載は大幅減 「家族・団らん」企画が増加
    • 新型コロナウィルスの感染拡大により、この時期定番の「花見」「行楽」といった企画掲載は大幅に減少し、
      「家族・団らん」「おうちで~」といった在宅提案企画が増加した。
【チラシ掲載企画ランキング】
2020年1月度 2020年2月度 2020年3月度
順位 タイトル分類 掲載
のべ回数
順位 タイトル分類 掲載
のべ回数
順位 タイトル分類 掲載
のべ回数
前年差
1 正月 147 1 節分 209 1 彼岸 171 (-17)
2 受験 130 2 バレンタインデー 182 2 感謝 105 (-7)
3 七草 124 3 ひなまつり 154 3 家族・団らん 73 (24)
4 感謝 105 4 感謝 146 4 ひなまつり 52 (52)
5 家族・団らん 99 5 肉の日 116 4 駅弁 52 (-5)
6位以下のランキングをご覧になりたい方はこちらのフォームからお申込ください。無料ランキングデータ申込

「彼岸」「感謝」といった企画が上位であったものの、新型コロナウィルスの感染拡大がチラシにも大きな影響を
与え、政府からのイベント中止、小中高の休校要請に合わせ、首都圏エリアの一部チェーンではチラシ自粛の動きが
見られるなど、上位企業の殆どは前年を下回るチラシ発行店舗数でした。この時期の定番企画である「花見」や
「行楽」を取り止め、"おうちで~"などの季節感を演出しながらの在宅提案へのスライドや子供の休校対策として
「昼食」メニューの提案、時節に合わせた「買い置き」をキーワードとした企画掲載も見られました。

【調査概要】
対象エリア 全国
対象企業 弊社指定食品スーパー100チェーン
集計期間 2019年12月30日(月)~2020年3月29日(日)
備考 弊社『チラシタイトル100』より抽出/集計

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます
本リリースのPDFはこちら