HOME > 会社案内 > 調査レポート > 「2018年10月度」食品スーパーチラシ掲載調査
調査レポート

「2018年10月度」食品スーパーチラシ企画調査

2018.12.03

株式会社チラシレポート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:澤田 英)は、弊社が提供する「チラシタイトル100」の 「分類別チラシタイトル集計」の集計結果を基に、2018年10月度(2018/10/1~2018/10/28)の全国主要食品スーパー100企業の折込チラシに掲載された販促企画と掲載メニューのランキングを発表致します。

2018年10月度のチラシ企画掲載状況

  • 企画ランキングは「ハロウィン」がトップ
    • 9割以上の企業で掲載が見られたが、1企業あたりの掲載回数は減少傾向であった。
  • 様々な記念日が上位にランクイン
    • 「まぐろの日」「サツマイモの日」「トマトの日」といった食に関連する記念日の掲載が目立った。
  • 「あったか」メニュー提案が本格化
    • 「鍋」「おでん」「シチュー」など旬食材を使用した「あったか」メニューがランキング上位を占めた。
【チラシ掲載企画ランキング】
2018年8月度 2018年9月度 2018年10月度
順位 タイトル分類 掲載
のべ回数
順位 タイトル分類 掲載
のべ回数
順位 タイトル分類 掲載
のべ回数
前年差
1 318 1 彼岸 192 1 ハロウィン 153 (-36)
2 家族・団らん 130 2 新商品・新発売 109 2 パーティー 96 (1)
3 感謝 101 3 家族・団らん 97 3 まぐろの日 71 (-2)
4 土用 74 4 敬老の日 93 4 土用 63 (-19)
5 野菜の日 68 5 感謝 82 5 駅弁 62 (4)
6 夏休み 56 6 十五夜 74 6 感謝 61 (-15)
7 帰省 43 7 行楽 49 7 家族・団らん 55 (-16)
7 焼き肉の日 43 8 運動会 48 8 サツマイモの日 53 (0)
9 キウイの日 38 9 駅弁 43 9 トマトの日 42 (-3)
10 冷蔵庫満タン 35 10 シルバーウィーク 37 10 行楽 40 (15)

2018年10月度の食品スーパーのチラシ発行は凡そ前年並みで大きな変化は見られませんでした。10月のメイン
イベントとして定着した「ハロウィン」は9割以上の企業で掲載が見られたものの、掲載のべ回数は昨年より減少
しました。渋谷など首都圏エリアでのイベントの印象が強い為か、"東高西低"の傾向が見られ、1企業あたりの
掲載回数も首都圏と近畿圏で乖離があるなど、取り組みの温度差が感じられました。その他では食の記念日の
掲載が目立ち、大小様々なサイズで紙面を賑わしておりました。冬の定番メニュー「鍋」の掲載も本格化し、
本年は「鍋初め」「鍋開き」といったタイトルで「鍋」シーズンのスタートを迎える企業も多く見られました。

【調査概要】
対象エリア 全国
対象企業 弊社指定食品スーパー100チェーン
集計期間 2018年7月30日(月)~2018年10月28日(日)
備考 弊社『チラシタイトル100』より抽出/集計

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます
本リリースのPDFはこちら