HOME > 会社案内 > 調査レポート > 「第6回プレミアムフライデー」食品スーパーチラシ掲載調査
調査レポート

「第6回プレミアムフライデー」食品スーパーチラシ掲載調査

2017.08.23

株式会社チラシレポート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:澤田 英)は、2017年7月28日(金)に実施された「プレミアムフライデー」について、食品スーパー主要100社の折込チラシを対象に企画掲載調査をおこないました。

「第6回プレミアムフライデー」のチラシ掲載状況

  • 66/100企業がチラシ企画として実施
    • 先月より3企業減少(6月実施:69企業 5月実施:74企業 4月実施:73企業 3月実施:72企業 2月実施:61企業)
    • 2月より継続掲載している企業は41企業
  • 「プチ贅沢」「価格訴求」「プレミアム商品」の3タイプが訴求の中心は変わらず
    • 企画内容に大きな変化は見られなかったが、一部の企業では「プレミアムフライデー」を活用した新しい企画を試みる企業が散見された。
  • メインサイズでの掲載は減少
    • メインサイズの掲載数は2月からの6ヶ月で最も少ない掲載回数であった。
      土用の丑の日(7/25(火)と8/6(日))の存在が大きかった事も要因の一つに挙げられる。
【企業別掲載状況】
エリア チェーン(計100) チラシ掲載 エリア チェーン(計100) チラシ掲載
北海道 コープさっぽろ 東海 マックスバリュ中部 ×
北海道 ラルズ 東海 ヤマナカ
北海道 マックスバリュ北海道 × 東海 フィール ×
東北 ヨークベニマル 東海 アオキスーパー ×
東北 みやぎ生協 東海 しずてつストア
東北 ユニバース × 東海 遠鉄ストア
東北 マックスバリュ東北 × 東海 ぎゅーとら ×
東北 ヤマザワ 北陸 アルビス
東北 リオンドール 北陸 マルエー
東北 ジョイス 北陸 ヤスサキ
東北 伊徳 × 近畿圏 ライフ(近畿圏)
東北 ウジエスーパー 近畿圏 平和堂
北関東 ベイシア 近畿圏 イズミヤ
北関東 カスミ × 近畿圏 オークワ
北関東 とりせん 近畿圏 コープこうべ
北関東 フレッセイ 近畿圏 万代
北関東 オータニ × 近畿圏 マックスバリュ西日本
首都圏 イオン × 近畿圏 松源
首都圏 イトーヨーカドー 近畿圏 関西スーパー
首都圏 ダイエー × 近畿圏 阪急オアシス
首都圏 西友 × 近畿圏 さとう
首都圏 ライフ(首都圏) 近畿圏 コーヨー ×
首都圏 マルエツ × 近畿圏 近商ストア
首都圏 サミット × 近畿圏 グルメシティ近畿
首都圏 東急ストア 近畿圏 フレスコ
首都圏 いなげや 近畿圏 トーホーストア ×
首都圏 ヤオコー × 中国 イズミ
首都圏 コープみらい 中国 山陽マルナカ ×
首都圏 三和 中国 天満屋ストア
首都圏 ユーコープ × 中国 丸久
首都圏 ピーコックストア(首都圏) × 中国 ハローズ ×
首都圏 エコス 中国 フレスタ ×
首都圏 ヨークマート × 中国 丸合 ×
首都圏 ベルク 中国 ユアーズ
首都圏 コモディイイダ 中国 ニシナ ×
首都圏 相鉄ローゼン 四国 フジ
首都圏 マミーマート 四国 マルナカ ×
首都圏 富士シティオ 四国 マルヨシセンター
首都圏 ベルクス × 四国 サニーマート ×
首都圏 ワイズマート 四国 キョーエイ ×
首都圏 オザム 九州 サンリブ・マルショク
甲信越 原信 九州 タイヨー
甲信越 オギノ 九州 マックスバリュ九州
甲信越 ウオロク 九州 西鉄ストア
甲信越 ツルヤ × 九州 ハローデイ
甲信越 アップルランド × 九州 エレナ
東海 アピタ 九州 トキハインダストリー ×
東海 ピアゴ 九州 だいわ
東海 バロー × 沖縄 サンエー
東海 マックスバリュ東海 沖縄 かねひで

第6回(2017年7月)のプレミアムフライデーを掲載した企業は66企業と前月と比較し、掲載が3企業減少しました。
また、メインサイズでの掲載も2月からの6ヶ月で最も少ない掲載数となりました。
その要因として挙げられるのは、「土用」企画で、プレミアムフライデーの7/28(金)は一の丑、二の丑に挟まれた
日取りであった為、連続して贅沢志向が強い企画掲載は敬遠されたのではないかと思われます。

【調査概要】
対象エリア 全国
対象企業 弊社指定食品スーパー100チェーン
集計期間 2017年7月17日(月)~2017年7月30日(日)
備考 弊社『チラシタイトル100』より抽出/集計

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます
本リリースのPDFはこちら